Garakuta集め

出会いにタカラモノもガラクタもあった。

同じ体験をされた話

だいぶ間が空きました。

皆様お元気でしょうか。

 

2月に転職した会社の女上司からパワハラを受けて離職。

3月は再就職活動をし、

なんとか4月から就業がきまり、こ・ろーなの影響を受け、

自宅待機により仕事を覚えられず、鬱々とモンハンしたり、

スマホゲームしたり、小山田いく先生の漫画を読み返したりと自粛してました。

 

つまりブログを忘れてました。

 

 

しかしながら、同棲始めた相手が自分の追体験というか

そういうのをしたので、ははん?と久々にブログ書いてみます。

 

私がこの体験をしたのは、同棲相手と住む事になる3か月前程の話です。

 

 

私は一人で大の字で寝たい人なので、大きめのベットで寝ているのですが、

その日はお酒が入り過ぎて中々寝れないというか、妙に冴えているのに眠気

があるという困った状況でした。

 

なんとなく、ベットの下の方に縮こまってゴロゴロしてたのですが、

なんかいつもと夜が違う気がするな~とウツラウツラしてました。

まぁ、良く覚えてます。初めての体験ですので。

 

 

その日は部屋になんか人の気配がしてて、まぁ、古い住宅だし

部屋の壁も薄いくらいですから、お化けより人の方が怖いじゃん精神でいたのですが、

その日は妙で夢の中か寝ているのに意識は何となくあった。

 

 

ベットの隅で寝ていたはずなのに、突然金縛りにあって

あぁ、疲れてるから体動かないんだ~位に思ってたのですが、

急に上に持ち上げられる感じしたんですよね。

上にって空中じゃなくて

 

 

垂直にベットの上の方。

 

すんげー勢いで、これ壁超えて家の外出る!!!って位、

上にずずずーーーーーーーーーーーーーーーーーーって持ち上げられた感じ。

やばい、どっか、このままいくって思って、ジタバタしたくなり体動かそうにも

動かない。

 

 

えぇ~!!ってどうしよう、どうしょう!

 

意識は頑張って動こうとしてます。

 

 

なんか、体硬くて全然動かなくって、もう、景色は壁超えて

外の景色見てる感じなのですが、ジタバタしても拉致あかない!

 

どうしょうーってなって、つか、両脇抱えてるこの人誰ーーー?って。

 

声も出ない。

声で無いって辛い!!

 

でも一所懸命、出た言葉

 

「阿部 寛!!」

 

でした。

 

なんか、これ唯一出た言葉で、これ言ったら金縛り?解けて

ベットのど真ん中で寝てました。

 

いやー、え?阿部寛で助かったの???と時計見たら深夜というか

明け方に近い4時頃でした。

 

なんか、疲れてたんでしょうね、スヤスヤ寝て出勤して、

バイトの子にこの話しました。

 

まぁ、ネタ位の気持ちでホクホクでしたが、声で無い時の藻掻きったら

無かったです。これまで、学生の頃に運動きつくて体硬直する金縛りとかあった

事はあったけど、声まで出なくて漸く言えたのが阿部寛ですからね。

 

ちなみに、なんで阿部寛が出てきたかというと、寝る前に酒呑みながら

トリック見てたからだと思います

 

まぁ、彼は孔雀王ですしね。

だから効果あったのでしょうか。

 

翌日、職場で関西出身のバイトの子に話してウケたので、調子乗ってました。

調子こいて、会う人、会う人に暫くこのネタ言ってました。

 

活字にすると別に面白くないですけど。

 

そして、活字にしても面白くする技術なんか無いですけど。

 

で、それから数カ月。

 

同棲する事になった相手が同じ体験をします。

 

彼が私と同棲し、同じ部屋で同じベットですやーと寝てる日が続いたある日。

 

夢うつつで何となく目を覚ました私は朧げに、横で寝ている彼が

なんか縮こまって息んでいたのを覚えてます。

で、その時私は「悪夢でも見てるのかな~?かわいそうに」と思って横に寝転がった

まま、ぼえ~と天井見てました。

 

苦しそうな彼が突然

 

「ぐはぁ!!!」

 

って大きな声で背を向けてたのに、寝返って

「良かった、いたぁ~」と言ってスヤスヤまた、寝てました。

 

んでまぁ、朝起きて

おはようも無く

 

「金縛りにあって怖かった~」と言い出します。

 

え~?スヤスヤ寝てたよ?と言ったら、

彼は

 

私が以前引きずられた上の方とは逆に

 

下の方にドンドン引きずられて

 

 

向きとしてはベットの足の位置の先は玄関なのですが、

そこまでドンドン引きずられて、

このままじゃ戻ってこれない!!!

って思って足掻いていたそうです。

 

私の横に戻るように、戻るように、声も出なくて

だ、いやだ、いかない!!!って足掻くしか無くて、

漸く体から声を発した時に、自分と体が一致した感覚だと言ってました。

 

 

うぇ~

 

彼には怖がられると思って自分の体験を話した事なかったのですが・・・

 

私は言いました。

 

同じ体験をした事があると。この部屋で。

 

 

そして、

 

 

そうなったら

 

阿部 寛!!

 

という事をお勧めすると。