Garakuta集め

出会いにタカラモノもガラクタもあった。

退職しました

アラフォー バツイチ、子供なし、金無し、スキル無し、貯金無し

 

ワーキングプアな40代ですが、退職しました。

 

前職は、ガチガチ営業系でした。

 

まぁ、

入ると「後悔する」「求人の見分け方」 

 

に、ガンガン当てはまる会社でした。

 

そこでも素敵な出会い、ありました。

 

自分の目的のためにストイックに業務を遂行する同僚。

 

自分より年下だけど、辿ってきた道がゴリゴリの営業系で

現代では対応不能(ただし、あの会社(前職)では通用するスキル(人をつぶす))

なのだが、心根は優しい人。

 

辞めてみて振り返った回想ですが、

 

 

私が20代半ばでもこんな会社既になかったよ!

 

と言いたくなる事、山のごとし。

 

まず、Systemふるい!

→なので、マンパワーが当たり前

 ↓

結果、人件費が異様にかかる。

 ↓

しかしながら、根性論がまかり通る。

 

その次!

 

人員の割き方がオカシイ

・固定給が営業職以外低い。

・部署によっては営業職でも固定給が低い

→なぜなら、インセンティブで給与をアップしていく制度の為

 

 ↓上記、マンパワーでやる事や多い割に、ガッツや精神論がまかり通るから

  数字を残さない人間の昇給はあり得ない。

=人が減る。(早い人は3日で辞める)

 

(全体的に運営に対して体質が古い、あと役職の意味が明瞭でない)

 

 ↓

中途採用で実力のある人間を雇うが、会社自体で人を育てる能力が無い為、

中途採用者に依存する。

そのくせ、仲間意識強いから新入社員を育てるという名目で

やたら懇親会多い。しかしながら、大卒は新入社員扱いで、高卒は中途採用扱いで

社会に出たばかりの両者に対する扱いが違い過ぎる為、同じ新卒でも

高卒、大卒で扱いがかなり違う。

(企業として人を社会に還元出来るよう育てられないなら、新卒での高卒採用辞めれば?って思う)

 

 ↓

中途採用者の年齢が30代を過ぎていると、それ以上の役職を与えない姿勢で

いる上司が多々存在するので、部署でその様な上司に当たってしまうと、給与も固定給で仕事の量だけが多い。昇給は微妙にあっても昇格の可能性ほぼ無し。

(唯一、良い所は 休暇日の多さ)

 ↓

そもそも、営業に強い会社なので、インセンティブが発生しない部署は

ボーナスはお小遣い程度のもの(基本給以下)。

 

まぁ、こういう環境でした。

頑張っても、アラフォーは上を目指せないし、

(Mgrが偏見でどんなに頑張って貢献している社員もそれ以上の役職与えないって言ってたし)

そもそも、お客様第一での商売なはずなのだが、

そういうところもマヒしている。

 

販促の仕方が時代いそぐわない。

マンパワーが好きだから、現代の集客に効果の無い事を強要される。

マーケティングという言葉知ってるのかな?って疑って仕事してました。)

 

含み残業時間は働かせる時間という認識。

(そういうシフトになっている)

 

まぁ、社員でもこの認識多い人いたので、社畜か?ここは社畜養成所か?と

思っていた。

 

根性論でどうにかするという体質辞退、

体育会系では無いので、まず、理解できないし。

 

雇用する側の責務と雇用される側の責務でこの部分は

色々思う所が多い部分だが、私的には

 

マジ、クソだな~

 

って思っていた。

 

集客の仕方もまともとは言えないし。

 

辞めてスッキリしました。

頑張っても給与上がらないしね。

 

ただ、こういう所できっちり、自身の仕事をし

業績を納め、然るべき役職を得ている人もいるので、

そういう人と知り合え、人に信頼される動きをして信念を持って仕事を

している人と出会えたことは大きな心の財産になりました。

(つか、本当にあの会社、Mgrによって評価違うからそういう所。。。)

 

所感だな、これ。